悔しかった。羨ましかった。諦めたくなかった。

テストの『命令口調』にマジギレしてた

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

「この問いに答えなさい」

 

あ?てめぇ
誰にもの言ってんだこの野郎?

 

 

 

「この問いに答えなさい」

 

なんでテメェに
指図されなきゃいけねぇんだよ?

あ”?

 

 

「この問いに答えなさい」

 

こっちはテストを受けてやってんだ!

命令すんじゃねぇぞコラ!!!!!!

 

 

 

口の聞き方を知らない
奴をぐっちゃぐちゃにしてやった

 

 

紙の分際で!!!!
オラァァァァァァァ!!!!!

 

 

ケンカ相手は
テストの答案用紙だ。

 

 

マジだマジ。
マジで切れていた。

 

 

10代の時の僕は
かなりキレやすかった。

 

本当マジで切れたナイフ
(出川参照)

 

イラついた当時の可哀想な僕は
答案用紙をぐっちゃぐちゃに丸めて
大嫌いな教師めがけてぶん投げた

 

そいつは・・・・

 

 

 

 

ハゲだった

 

 

きれいに整えたバーコード頭に直撃し
セットされたバーコードが乱れた

 

 

あちゃ・・
それじゃスキャンできねぇわ・・

 

 

 

教師は手グシで整えながら
ブチギレた

 

僕も更にブチギレた

 

 

そんな学生時代を過ごしていた今、
僕は起業家です。

 

詳しいプロフィール↓
中卒の二階堂がネットビジネスで人生を逆転した物語

毎朝スタバでのんびりと過ごし
パソコンカタカタやっている
スタバと家の往復起業家やってます。

 

 

何が言いたいか?

 

 

過去がクソでも
努力をすれば人生変えられます。

 

 

そして過去一中身のない記事でした。

まぁたまにはこんなのもありっしょ。

以上

落ちこぼれから起業家になるための電子書籍を無料でプレゼントしています

 

僕は30歳の時にビジネスを始めて
0からたった6ヶ月で脱サラすることができました。
最終学歴は中学で仕事は工事現場。
ドロップアウト組の典型的パターンです

 

勉強は大嫌いだし
本読むと眠くなるし
貯金はないし嫁には浮気されるし・・
なんか書いていると虚しくなるほど何もない・・

 

僕には誇れるものが何もなかった。

 

あるのは「誰にもナメられたくねぇ」
っていう高いプライドだけでした。

 

社会に出て学歴がないというハンデが予想以上で
過去の自分に対しての後悔と怒りがあまりにも強くて
なんとか人生を変えたいと思っていました。

 

そんな時にインターネットビジネスの世界を知りました。

 

もう俺にはこれしか道はない・・
絶対に成功して金持ちになってやる!

 

周りからは

「あいつまた馬鹿みたいなことやっているぞ」

「無駄だよ無駄 笑」

 

と、さんざん馬鹿にされましたが
一切無視してビジネスに取り組んだ結果
たったの半年で脱サラし、起業することができました。

 

誰になんと言われようと
しっかりと正しい努力をおこなえば
誰にでも人生を変えることはできます。

 

僕のように取り柄も何もない落ちこぼれが
半年でスキルを身につけて起業する事ができたのだから
あなたにできない理由はありません。

 

何年も努力をする必要はありません
数ヶ月間だけ真剣に本気で努力をすれば
人生逆転できます

過去がどんな人間であろうと
今日、今この瞬間から過去とは違う行動をとれば
3ヶ月後、半年後、1年後
今では想像もつかない人生を手に入れられるはずです

 

スキルも知識もゼロから
脱サラして起業家になるためのノウハウを
一つの電子書籍にまとめました。

20分ほどでサクッと読めるないようなので
興味があれば読んでみてください。

→期間限定の電子書籍を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です