悔しかった。羨ましかった。諦めたくなかった。

朝活で毎朝スタバ作業したら1ヶ月半で俺の人生は変わった

WRITER
 
スタバで朝活して起業
この記事を書いている人 - WRITER -

 

スタバと家往復しまくる起業家
二階堂です

 

僕は金がなかったアルバイト時代から
スタバでの朝活を欠かさずに行い

ブログを立ち上げて
1ヶ月半
利益95万円を叩き出し
爆速で起業しました。

 

 

当時、僕の貯金0円でした
マジで金がなかったっす。

 

それでも毎日1杯400円のコーヒー代を支払い
金と時間に自己投資して
スタバで朝活をしていました。

 

それだけの価値がありました。

 

なぜなら僕は
家だとまったく作業が捗らない
思いとは裏腹にすぐにサボってしまう・・

 

究極の怠け野郎なんすよ・・

 

 

まぁ最終学歴が中学っすからね
知性の知の字もない絶望レベルのゴミカス

そんなゴミカスが
スタバで朝活を毎日続けたら
マジで人生逆転しました

 

起業した今でも
毎朝オープンと同時にスタバへ行き
パソコンでカタカタやってます。

 

スタバで朝活って金もったいないとか
移動時間がもったいないとか思うと思うんすけど
それを凌駕する半端ない効果があります。

 

あー・・モチベが全然わかねぇ・・

机に向かったのに全然集中できねぇ・・・

とかってないっすか?

 

 

家だとマジでモチベって少ないし
すぐにNetflixをつけてしまう・・

モチベはやらなきゃ出ないんす

 

だから僕は
モチベを1日
400円で買っていました

 

 

スタバで1杯400円のコーヒー代っす

 

スタバで朝活するメリットは
マジで計り知れなくて
何よりも一番のメリットは

 

自分に酔っちゃうことっすね

 

 

朝からこんな洒落た場所で
朝活しちゃっている俺カッコよくね!?
って。めっちゃ酔う。

 

マジでナルシスト

でもこれが作業を捗らせる。

 

 

あとは朝に時間に余裕ができると
気持ちにも余裕ができて

 

朝から優雅にスタバで過ごす俺・・・

マジかっけぇ・・・

できる男みたいやんけ・・

もうさらに酔う

 

 

朝をどう過ごすか?
マジでその日1日が決まるってくらい変わる

 

悟り開くレベル

 

それにカフェだと
なんかやる気が出なくても
やっているフリをしないと

なんかカッコ付かないじゃないすか?

 

つまり強制力が働く

 

やる気はやらないと出ない。

 

 

で、スタバだと
とりあえずやってるフリでもやる
間違ってもエロ動画を見ることはない

 

 

仕事しているフリ
読書しているフリ

とりあえずカッコつける

 

でもこれが不思議と
”フリ”
”ガチ”に変わる。

 

これ、家でできます?

 

 

スーパーナルシストな俺でも
家ではカッコつけられない

 

マジブサイク

 

結果、僕はスタバを利用して
ナルシストになり
強制力を働かせて
起業家になってしまった。

 

当時のルーティン
平日は週6で内装業のアルバイトをしていて
都内各地を電車で移動

現場には8時に到着する必要があったので
毎朝最寄のスタバに朝7時に行って
1時間弱過ごしていた

 

パソコンは持っていけなかったので
スマホ一台

 

なんかブログを書くってなるとみんな
「PCじゃなきゃ・・」
みたいな風潮があるけど

スマホでよくね?

 

友達にメールを打つのはスマホなのに
なぜにブログはPC?

 

なのでスマホで記事を書きまくっていた

 

やってみるとわかるが
スマホで打つのと
PCで打つのだと
なんか気分が変わるのか

スマホで打つ方が
あんま構えないで書けるので
執筆が捗る

 

で、スタバに行くのはいいが
移動時間がもったいない
とかって意見もある。

 

だが移動中がこれまた最高の時間。

 

僕はスーパー集中力がない人間

 

「勉強」となるともうダメ。
蕁麻疹が出るレベル

 

だから僕は移動中が学習時間だった

 

有料で買った音声教材を聞き流して
音声学習をしていた。

 

僕は記事を書く時、風呂入るとき以外、
イヤホンができる環境ならば
ずーっと流しっぱにしています

音声学習の効果がエグい。イヤホン耳にぶち込んでたら人生変わった

 

 

特に歩いている時って
脳が活発に働くので
アイディアがポンポン湧いてくる

 

音声を流してても
別に全てを聞き取る必要なんてなくて
気になったキーワードに勝手に反応して
勝手に連想して妄想する
そーすると自然と
アイディアがポンポンと沸くようになる。

 

移動中にインプットができて
湧いたアイディアをメモっとく
スタバに着いたら

そのメモから記事を書く。


朝の1時間で1記事が
サラッとかけてしまう。

 

僕は仕事中も音声流しっぱなしにできたので
その間ずーっとインプットとアイディア出し

 

家に帰宅したら
スタバで書いた記事の文章構成をちょちょっと整えて
ワードプレスに投稿!!
30分もかからない。

 

あとは日中に出たアイディアを少しまとめて

タスク整理して明日書く記事の候補を
ダーっと上げたりと準備

 

んでもう速攻寝る

 

 

寝るのが早いから
睡眠時間たっぷりで朝から元気

もうビンビン

 

んでまたスタバで朝活
さらに捗る

 

もうヤバイ

 

 

アベンジャーズ入れる
つまり人間超える

 

平日はこんな感じのルーティンで
作業時間を捨てて
スタバで朝活とスキマ時間

 

スタバでの朝活が唯一の作業時間だったが
作業って感覚ではなく
大好きな楽しい時間だった

 

 

作業、勉強ってなると
マジ吐き気がするほど嫌だったけど
その大嫌いな時間を楽しみに変えたことで
ビビるほど作業が好きになって

吐くほど作業が捗った

 

しかもほぼスキマ時間
全ての作業が終わるから
なんかすげぇできる人な気分になって
もう自分に酔まくってた

 

本当マジナルシスト

 

で、週1の休日もやっぱり同じで
スタバで朝活
休日はいろんなスタバに出向いていてました。

 

朝活 スタバ

僕は東京に住んでるんですが
1時間以上かけて鎌倉のスタバ行ったりと
非日常を味える場所で作業していました。

 

オープンと同時にスタバに行って
好きなだけ作業

 

ただ、流石にコーヒー1杯は気まずい

マジで映画館で
ケータイが鳴るくらい気まずいので
デザート頼んだりと
大体1300円くらいかかってました。

貯金ないしでマジで金に余裕なかったけど
でもその金を払うだけの価値ある投資だと思っていた

 

 

ここケチってたら多分作業できなくて
起業はできなかったと思う

 

 

んで結果的に
1ヶ月半で95万円の利益が出ました

 

流石にこんなに出るとは思ってなくてびびったけど笑

 

ただ、95万円っても単発利益なので
翌月は0だってあり得る
まだまだ仕組みが甘かったので
これを毎月安定した利益
且、自動化するためにさらに作業をした。

 

なのでこの時稼いだ金を使い
まずアルバイトを半分に減らして
作業時間の確保

 

それからツールとかに金使ったり
外注で人を単発で雇ったりして

 

”自分じゃなくてもできる作業”
を金で解決して

”自分にしかできない作業”
に徹底的に集中して作業

 

 

んで3ヶ月であっとゆーまに
脱サラ再起業

 

こんな感じで今の僕があります。

僕は中卒で何も資格がなくて
借金2500万円抱えて自己破産してて
ブラックリスト入り
貯金0、33歳、バツイチ、独身、フリーター

 

 

もう魅力のかけらもねぇ・・・

 

 

そんな僕でも脱サラ起業し
月300万円以上の仕組み作って
自由な生活を送るまでになりました

 

マジで才能とか必要ない

必要なのはスタバのみ

 

僕はスタバがなかったら今の自分はなかった

 

起業した今でも

必ずスタバで朝活し、
1日をスタートさせています。

 

もう日課
マジで飽きない

 

スタバでの朝活が最高にリラックスさせてくれて
気持ちに余裕が生まれ
1日のパフォーマンスを上げてくれる

 

最高の場所っす

 

ただ最近コーヒー飲みすぎなので
ディカフェにしてます。

 

腸内環境大事にしないとね

 

 

っつーことで
これから起業したいって人は
スタバで朝活しましょうぜ

 

そのうちスタバ朝活会でも開くか笑

 

落ちこぼれから起業家になるための電子書籍を無料でプレゼントしています

 

僕は30歳の時にビジネスを始めて
0からたった6ヶ月で脱サラすることができました。
最終学歴は中学で仕事は工事現場。
ドロップアウト組の典型的パターンです

 

勉強は大嫌いだし
本読むと眠くなるし
貯金はないし嫁には浮気されるし・・
なんか書いていると虚しくなるほど何もない・・

 

僕には誇れるものが何もなかった。

 

あるのは「誰にもナメられたくねぇ」
っていう高いプライドだけでした。

 

社会に出て学歴がないというハンデが予想以上で
過去の自分に対しての後悔と怒りがあまりにも強くて
なんとか人生を変えたいと思っていました。

 

そんな時にインターネットビジネスの世界を知りました。

 

もう俺にはこれしか道はない・・
絶対に成功して金持ちになってやる!

 

周りからは

「あいつまた馬鹿みたいなことやっているぞ」

「無駄だよ無駄 笑」

 

と、さんざん馬鹿にされましたが
一切無視してビジネスに取り組んだ結果
たったの半年で脱サラし、起業することができました。

 

誰になんと言われようと
しっかりと正しい努力をおこなえば
誰にでも人生を変えることはできます。

 

僕のように取り柄も何もない落ちこぼれが
半年でスキルを身につけて起業する事ができたのだから
あなたにできない理由はありません。

 

何年も努力をする必要はありません
数ヶ月間だけ真剣に本気で努力をすれば
人生逆転できます

過去がどんな人間であろうと
今日、今この瞬間から過去とは違う行動をとれば
3ヶ月後、半年後、1年後
今では想像もつかない人生を手に入れられるはずです

 

スキルも知識もゼロから
脱サラして起業家になるためのノウハウを
一つの電子書籍にまとめました。

20分ほどでサクッと読めるないようなので
興味があれば読んでみてください。

→期間限定の電子書籍を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です