悔しかった。羨ましかった。諦めたくなかった。

モチベーションを上げる方法を調べるのは時間の無駄。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

中卒起業家二階堂です。

会社員時代、起業するために
ネットビジスを始めたんだけど
作業時間って仕事終わりにやっていました。

でも仕事終わりってどうしてもモチベが上がらない。

疲れてるし眠いしダルいしビール飲んでゴロゴロしたいし

「あーモチベーション上がんねー!」って叫んでました。

そっから本当にいろんなモチベを上げる方法を試したけど
マジで時間の無駄!です。

唯一モチベーションを上げる方法があるとしたら
やれ。です。

モチベーションってのは
やらないと上がらないです。

モチベーションを上げる方法はない。やらなきゃモチベは上がらない

モチベなんて待つな。やれ。行動しろ。
です。

人は行動しなきゃモチベーションなんて上がらないのです。

内部刺激ではなく外部刺激を与えまくらないと
モチベーションは上がりません。

やる気をでろ〜

モチベ上がれ〜

って内側から上がることなんてない。

逆にモチベーションを上げる方法を試して
上がりました?

そのモチベーション継続できています?

いい感じの音楽を聞いても

最初はテンション上がるかもしれないけど
最初だけ。ずっとは続かない。

どんな方法でも
最初だけ。人間は慣れます。

どんなに美味い飯を食っても
最初は感動するが毎日食えば飽きます。

美女とのデートも
最初はクソ緊張するけど慣れます。

そんな風に慣れてしまう俺らが
毎回毎回違ったテンションを上げる方法試すのって
実際問題大変でしょう。

そもそもモチベーションを上げたい理由って?

大抵の場合、初動でしょう。

”やり始める”までがなかなかできないから
悩むわけです。

で、中々やれない人って
あれこれ考えるんすよ。

昨日はいまいち調子上がらなかったからなぁ
今日もまたブログ記事うまく書けないんじゃ・・

勉強しても全然頭に入ってこないんじゃ・・

ってうまくいかないパターンばかりを考えて
より作業から遠のいてしまっている。

余計なことを考えるから
始められんのです。

モチベを上げてから
とかやっていると
ずーっとモチベが上がることをやって
肝心の作業を1mmもやらないって現象が起こる。

たとえ長所が悪くて
思うようなブログ記事がかけなくても
対して勉強が頭に入らなくても
やらないよりやった方が100万倍よくないです?

モチベーションをいくら上げても金にはならないけど
下手な記事でも書けばお金になる。

作業すれば少なくとも
昨日より1mm成長できる。

冷静にどっちの方が生産的っすかね?

だったらやってみましょうよ
モチベは待っていてもやってこない。

唯一モチベが現れる方法は行動すること。

 

やる前からたくさんのことをやろうとするから出来ないだけ。捨てろ!

そもそもモチベが上がらないって人は
やる前からとんでもなく大きなことをやろうとしている。

今日は何がなんでも1記事完成させる!

今日は5時間作業するぞ!

昨日やらなかった分今日は倍やったる!!

とか。

超ハードですよそれ。

いいんです。最初は席に着くだけで。

やる前からハードルが高かったらそりゃキツイんすよ

だったら最初は目標をクッソ低く設定してやれば良い。

とりあえず席について30秒耐える。

その日のノルマはこれだけ!

で、初動を軽くしてやることで
徐々に席に向かうことが嫌でなくなってくる。そうして少しずつレベルを上げていくことで
モチベーションに関係なく机に向かうことができる。

何度か机に向かっているうちに自然と
記事を書きたくなったり

気がついたら2時間、3時間作業していたり。

最初に初動をクリアすれば案外できてしまう。

だからハードルをクッソ低く設定すること。

んでモチベーションでやろうとしないことです。

モチベーションってのは誰でも浮き沈みがある。

モチベが高い時は作業して
低いときはやらない。

こんなんで本当に成長できると思います?

仕事をモチベーションが低いからって
簡単に休んだりしないでしょう。

モチベめっちゃ低くて
めっちゃ休みたい!って状態でも
いくとなんかめちゃくちゃ調子良くなったり
やたらテンションが上がったり。

そんな経験ないすか?

モチベーションなんてあてにならんのです。

モチベではなく
習慣でやる。無になって机に向かう。

それしか方法はないです

結論:モチベはシカト。大事なのは初動。そのためにハードル下げましょ

成長するって苦痛を伴います。

やりたくないことをやらなきゃいけないわけですから
葛藤が生まれます。

楽ではないです。

それをモチベの力に頼っても全く意味がないし
モチベ上げに割く時間とか超勿体無いです。

下手でもいいからブログを書いて発信した方が
成果につながります。

勉強すれば頭に資産が構築されます。

泥臭くやるのです。

でも最初っからハードにはきついから
ハードル鬼下げしましょ。

 

さっきも言ったんだけど
僕もこれまでモチベーションを上げる方法ばかりに囚われていたことがありました。

仕事終わりビール飲んでゆっくりしたいじゃないっすか・・

でもそんなんじゃ人生変えられるなんて甘い話があるわけがない。

なんとか頑張ってブログ書いたりするも
数日でやらなくなるんです。

それでモチベを上げる方法ばかりを模索して
モチベが上がる 映画

とか、ひたすらモチベ上げるために映画見たりしてて
結局映画鑑賞で一日終わるとかしょっちゅうでしたもん。

超時間の無駄ですよ。

僕も散々モチベーションを上げる方法を試してきたから
そしてビビるくらい時間の無駄をしました。

自分が将来どうありたいか?

そのためになにをやるべきなのか?

答えは明確なわけだから
モチベを待たずに行動する癖をつける。

そのためにハードルを下げて
モチベに関係なくできるように
習慣にしてしまいましょう

歯を磨くように、
モチベを必要としなくてもできる習慣の力を使っていきましょう。

ちなみに、新しい習慣を身につける良い方法があるので
次に紹介しますね。

僕はこの方法で
筋トレ、禁煙、ビジネスなど
全て継続して行えるようになった方法です。

ではまた

 

落ちこぼれから起業家になるための電子書籍を無料でプレゼントしています

 

僕は30歳の時にビジネスを始めて
0からたった6ヶ月で脱サラすることができました。
最終学歴は中学で仕事は工事現場。
ドロップアウト組の典型的パターンです

 

勉強は大嫌いだし
本読むと眠くなるし
貯金はないし嫁には浮気されるし・・
なんか書いていると虚しくなるほど何もない・・

 

僕には誇れるものが何もなかった。

 

あるのは「誰にもナメられたくねぇ」
っていう高いプライドだけでした。

 

社会に出て学歴がないというハンデが予想以上で
過去の自分に対しての後悔と怒りがあまりにも強くて
なんとか人生を変えたいと思っていました。

 

そんな時にインターネットビジネスの世界を知りました。

 

もう俺にはこれしか道はない・・
絶対に成功して金持ちになってやる!

 

周りからは

「あいつまた馬鹿みたいなことやっているぞ」

「無駄だよ無駄 笑」

 

と、さんざん馬鹿にされましたが
一切無視してビジネスに取り組んだ結果
たったの半年で脱サラし、起業することができました。

 

誰になんと言われようと
しっかりと正しい努力をおこなえば
誰にでも人生を変えることはできます。

 

僕のように取り柄も何もない落ちこぼれが
半年でスキルを身につけて起業する事ができたのだから
あなたにできない理由はありません。

 

何年も努力をする必要はありません
数ヶ月間だけ真剣に本気で努力をすれば
人生逆転できます

過去がどんな人間であろうと
今日、今この瞬間から過去とは違う行動をとれば
3ヶ月後、半年後、1年後
今では想像もつかない人生を手に入れられるはずです

 

スキルも知識もゼロから
脱サラして起業家になるためのノウハウを
一つの電子書籍にまとめました。

20分ほどでサクッと読めるないようなので
興味があれば読んでみてください。

→期間限定の電子書籍を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です