悔しかった。羨ましかった。諦めたくなかった。

準備なんていらねぇ。見切り発車で稼いでしまえ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

まずは知識をつけてから

ちゃんと調べてから

 

って準備をしてから新しいことを始めようとするって人が多いけど
無駄っす。

見切り発車でいい。

能力をつけてからなんて必要がない

今あるスキル、能力で勝負して、そうすると何が足りないかがわかるから
足りないものを付け足して
アップデートして。

それを繰り返していった方が圧倒的に成長が早い。

お金を稼ぎたい。ってなった時
稼ぐ方法は色々とあるけど、
初心者がすぐに始められるビジネスは

アフィリエイト、せどり辺りだ。

せどりは少額ながらも資金は必要だし
労働だからオススメはしない

ちゃんと目的意識を持って行わないと
せどりは将来性は低く、大して学べない。

比較的簡単に稼げるから
その楽な環境から抜け出しずらい人も結構多い。

まぁ在庫を扱うビジネスは場所とったり
返品やクレームなどで面倒だから俺はもうやらないな。

つまらないし。

でも、それでも興味があるならやればいいと思う。

とりあえずやってみないとわからないことってあるからね。

 

やってみてわからないことがわかるので

そうなったら勉強をすればいい。

 

俺が最初のせどりをやった時は

せどりって存在を知った
次の日には店舗に出ていた。

モノレートの使い方とかなんかよくわからなかったから
実際に使って実際に商品も買ってみた。

赤字で利益の出ないものばかり仕入れたけど、
いきなり成功しようって完璧主義的な発想はなかっった。

目を養い、実際に仕入れて出品してみるってことを肌で体感してみたかった。

んで出品して数日後に一つ売れた。

利益が出なく、数十円程度の赤字だったけど

本当に売れるんだ!っていう喜びと

ちゃんとやれば稼げるって確信を得ることができた。

テンション上がってその気持ちが行動に拍車をかけてくれて
問題点をどんどん改善して4ヶ月後には70万以上の利益を得られるようになった。

 

やる前からあれこれ調べてると

自分の常識、経験則だけで判断して

難しそう。

いや、こんなんで稼げないっしょ。

本当に売れんかよ・・

って勝手に悪いイメージが先行して

行動しなくなってしまう。

んでちっと動いてみるんだけど

本当にちっとなので
稼げずに終わる。

 

勢いのまま行けば、小さなことでも喜ぶしテンション上がるんだけど

色々調べて勝手に悪い方へ妄想が膨らむと

小さいことで喜べなくなる。

赤字でも商品が売れたった事実にめっちゃテンション上がった

って経験がその後の行動を強く支えてくれたけど、

これが事前にしっかりと調べて

テンションもだんだん下がった状態で

同じように商品が売れても全然喜ばなかったと思う。

ってことは情熱を持ってせどりを学ばなかったと思うんだ。

 

 

勢いって大事。

そして今スキルでまずはやってみる

完璧を求めなくていいんだよ。

 

 

例えば与沢翼

今は投資家として成功してる。

 

でも彼の最初のビジネスって中古の洋服を転売するってことから恥待てるんだ。

 

当時から株をやっていたわけではない。

彼は当時できることをやって利益をあげ、問題点から学んで

自分に足りないものを付け出し、日々アップデートしていった結果、

今の投資家としての与沢翼がある。

 

見切り発車でいい。というか見切り発車が一番いい。

 

でも実際にブログを書くってなった時

実績がないからかけないって最初の関門にぶつかると思う。

結論、実績なんていらない

 

自分が経験してきたことを書けばいい。

 

嫌なこと。ムカつくこと

なんでもいい。

そういった不満を代弁するだけで共感する人ってのがいる。

 

それって十分勝ちになるんだよ

「あぁ。悩んでいたのって俺だけじゃなかったんだ。」

あとは実績なんていくらでも作れる。

例えば

検証!いつもイライラしてしかめっ面になる癖がある俺が
1ヶ月間毎日笑顔を絶やさず生活してみた。その結果〇〇のような変化が!?

 

みたいな記事書いたらなんか普通に面白そうじゃね?

って思いません。

 

ネタなんて腐るほどあるんすよね。

あとはわかりずらいものを
わかりやすく解説するだけでも価値になる。

 

もうなんでもいいわけです。

 

そうしてやっていく中で自分のやりたい方向性が見えてくる。

やらないで考えてても見つからないけど

やってみることでリアルに肌で感じることができるし、

実際に前に進んでいる感があって

テンション上がって勢いがつくし

とにかく行動に移せってことっすね

以上

 

落ちこぼれから起業家になるための電子書籍を無料でプレゼントしています

 

僕は30歳の時にビジネスを始めて
0からたった6ヶ月で脱サラすることができました。
最終学歴は中学で仕事は工事現場。
ドロップアウト組の典型的パターンです

 

勉強は大嫌いだし
本読むと眠くなるし
貯金はないし嫁には浮気されるし・・
なんか書いていると虚しくなるほど何もない・・

 

僕には誇れるものが何もなかった。

 

あるのは「誰にもナメられたくねぇ」
っていう高いプライドだけでした。

 

社会に出て学歴がないというハンデが予想以上で
過去の自分に対しての後悔と怒りがあまりにも強くて
なんとか人生を変えたいと思っていました。

 

そんな時にインターネットビジネスの世界を知りました。

 

もう俺にはこれしか道はない・・
絶対に成功して金持ちになってやる!

 

周りからは

「あいつまた馬鹿みたいなことやっているぞ」

「無駄だよ無駄 笑」

 

と、さんざん馬鹿にされましたが
一切無視してビジネスに取り組んだ結果
たったの半年で脱サラし、起業することができました。

 

誰になんと言われようと
しっかりと正しい努力をおこなえば
誰にでも人生を変えることはできます。

 

僕のように取り柄も何もない落ちこぼれが
半年でスキルを身につけて起業する事ができたのだから
あなたにできない理由はありません。

 

何年も努力をする必要はありません
数ヶ月間だけ真剣に本気で努力をすれば
人生逆転できます

過去がどんな人間であろうと
今日、今この瞬間から過去とは違う行動をとれば
3ヶ月後、半年後、1年後
今では想像もつかない人生を手に入れられるはずです

 

スキルも知識もゼロから
脱サラして起業家になるためのノウハウを
一つの電子書籍にまとめました。

20分ほどでサクッと読めるないようなので
興味があれば読んでみてください。

→期間限定の電子書籍を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です