悔しかった。羨ましかった。諦めたくなかった。

会社は理不尽な場所。一生奴隷として生きるの?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

二階堂です。

今日はサクッとした記事です。

言いたいことは

会社に期待しちゃいけない。ってこと。

生きるための生活費と

ほんの少しの遊びをしたらお金なんてすぐに吹き飛ぶ。

ただ生きているだけで
何でこんな理不尽に耐えて
時間を犠牲にして働かなきゃいけないのか?

僕はずっと疑問でしかありませんでした。

明らかにトンチンカンな事を上司。

マジでクソ野郎だけど
社内では影響力があるやつだから
へこへこしなきゃいけない。

いつも頭んなかでぶっ飛ばしてました。

100回以上はボコってます

そんな感じで自分自身もどんどん病んでいったし

性格ねじれていってました。

社会に出た大人たちって
大多数がこんな感じで理不尽に耐えて

ストレス溜めまくって

性格がねじ曲がっていくんだろうな・・・

そしてそんな大人が子供を育てているんだな・・

 

そう思うと世の中が怖い。

いっつもそんなことを考えていました。

そんな腐りきった生活が嫌で
ネットビジネスを始めて

利益が出るようになって

会社を作ったり

今は仕組みを回す側の人間になっていった訳ですが
(ちなみに今はまだ副業で会社経営中)

経営をしているからこそ、わかることがあります。

それは従業員ってのは替えの効くようにできていると言うこと。

この人じゃなきゃできない!っと言う
従業員に依存した会社を作ってはいけないってことです。

そんな会社を作ってしまえば
その従業員が辞めてしまった場合、
会社が回らなくなる。

なので会社を作る上で超大事なのは
誰でもできるようにマニュアル化する。

ってこと。

これが超大事です。

まぁ当然ですよね?

でもこれって裏を返せば
雇われると言うことは
会社にとって駒でしかないと言うことになる。

替えが効く訳ですからね

つまり、ある程度のレベルの人間であれば
その人じゃなくても言い訳なので
その人の価値も低い。

つまり、雇われでの収入には限度があるってことです。

会社からしたら
辞めてもらっても会社が潰れるほど困る事態ではないですから
こき使われることも多々ありますし
理不尽を押し付けられることもある。

雇われる側は
生活がかかっているから文句言えない

理不尽な上下関係が成り立ってしまう訳です。

僕はそんなのまっぴらだったので
いつか独立して雇われない側になってやるって思っていた。

が、そもそも中卒で
貯金もないし、何かスキルを身につけルために

専門学校とかなんか色々考えたけど
高卒以上じゃないと取れない資格ばかりで
入り口から躓いててどうしたらいいかわからなかった。

そんな時にネットビジネスを知って

クソほど勉強して少しずつ利益が出るようになった。

サラリーマンの月収を1日で稼いだこともあるし
自分でビジネスをするって上限がない。

もちろん決して簡単なことではないけど。

僕は旅行とか好きで

この間もバリ島にいったり

温泉入りに草津に行ったりするんんだけど、

こう行った好きなこと。

旅行とかするのって単純に金がかかるし、

時間がなかったらできないこと。

それ以外にもたくさん趣味とか

欲しいものとかあるので
当然お金はもっとかかる。

普通に働いていたら時間はなかなか取れないし、

仮に時間が取れたとしても収入が減って
お金なくて旅行に行けない。

結局、雇われている以上自由は一生手に入らないで
一番楽しい20代、30代が過ぎて
老いて終わる。

そんな人生絶対に嫌だ。

だからこそ、自分で稼ぐ能力を身につける必要がある。

お金はあったらいいなじゃない。

無いとやばいんですよ。

お金がないことで時間も体も精神力も全て奪われるから。

少しでも今より人生を良くしたいって思うなら
自分の能力あげるってことはマジで大事。

今は誰でも個人で稼げる時代だから
参入障壁の低い今のうちにネットビジネスの勉強はしよう。

あとはあなたが行動するか。しないか。

それでこれからの人生は決まる。

落ちこぼれから起業家になるための電子書籍を無料でプレゼントしています

 

僕は30歳の時にビジネスを始めて
0からたった6ヶ月で脱サラすることができました。
最終学歴は中学で仕事は工事現場。
ドロップアウト組の典型的パターンです

 

勉強は大嫌いだし
本読むと眠くなるし
貯金はないし嫁には浮気されるし・・
なんか書いていると虚しくなるほど何もない・・

 

僕には誇れるものが何もなかった。

 

あるのは「誰にもナメられたくねぇ」
っていう高いプライドだけでした。

 

社会に出て学歴がないというハンデが予想以上で
過去の自分に対しての後悔と怒りがあまりにも強くて
なんとか人生を変えたいと思っていました。

 

そんな時にインターネットビジネスの世界を知りました。

 

もう俺にはこれしか道はない・・
絶対に成功して金持ちになってやる!

 

周りからは

「あいつまた馬鹿みたいなことやっているぞ」

「無駄だよ無駄 笑」

 

と、さんざん馬鹿にされましたが
一切無視してビジネスに取り組んだ結果
たったの半年で脱サラし、起業することができました。

 

誰になんと言われようと
しっかりと正しい努力をおこなえば
誰にでも人生を変えることはできます。

 

僕のように取り柄も何もない落ちこぼれが
半年でスキルを身につけて起業する事ができたのだから
あなたにできない理由はありません。

 

何年も努力をする必要はありません
数ヶ月間だけ真剣に本気で努力をすれば
人生逆転できます

過去がどんな人間であろうと
今日、今この瞬間から過去とは違う行動をとれば
3ヶ月後、半年後、1年後
今では想像もつかない人生を手に入れられるはずです

 

スキルも知識もゼロから
脱サラして起業家になるためのノウハウを
一つの電子書籍にまとめました。

20分ほどでサクッと読めるないようなので
興味があれば読んでみてください。

→期間限定の電子書籍を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です