悔しかった。羨ましかった。諦めたくなかった。

【学歴なんて関係ない】とかマジで人生舐めてたわ・・。低学歴者は生半可な努力じゃ人生逆転できない

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今回は自分自身の戒めのために書いています
だからめちゃくちゃ口調荒いです
それが気分悪くなる人は見ない方がいいかもです。


この記事を書くきっかけになった出来事があります

「高校を辞めたい」と親に相談していた高校生が僕のメルマガを読んで・・

 

________

 

学歴なんて関係ないって
俺はいまでもそう思っている

 

だが、
学歴がある奴は強いんだよ

 

社会的地位とか肩書とか
そんなもんじゃねぇ
学歴そのものには何の価値もねぇ

 

だけどその学歴を取るまでの過程ってのは
並大抵の努力じゃ手にはいらねぇんだよ

 

黙々と自分と必死に戦って努力しなきゃいけねぇ

 

しかも自分が好きなことでもない物を
自分の意思ではないものに対して
物凄い集中力と時間を費やして
楽から逃げずに自分を律して
継続して努力する

 

なかなか出来ることじゃねぇ

 

学歴があるからすげぇんじゃねぇ
その過程がすげぇんだよ

 

受験に受かったとか落ちたとか
そんな結果はクソどうでもいい。

 

そこじゃねぇ。
どんだけ真剣に向き合ってきたか?だ。

 

俺はそんな経験もしてこなかったし
努力が報われなくて死ぬほど悔しい
って思う経験もしてこなかった

 

そりゃそうだ。
俺はずっと逃げていたんだから。

 

だけど

「俺は努力してない」

なんて思ったことはない。

「俺はあえて努力をしてないだけだ。」
「ただ本気になっていないだけなんだ。」

 

 

そーやってクソどうでもいい自分のプライド守って
努力をしない事を正当化しまくっていた

 

学歴に価値はねぇ

学歴取ったって将来保証されるわけじゃねぇ

 

だけどそんな不確定な未来のために
フワフワしたもんなのに
遊びてぇとか女とイチャつきてぇとか
自分の欲求を抑えて自己コントロールして
ブレずに努力する

それがどんだけすげぇ事か。大変な事か。

 

自分に甘えようと思ったら
いつでも甘えられる。
投げ出すのは簡単だ。
だけどそんな感情を必死に押さえて
努力してきた奴をなぜ馬鹿に出来る?

 

すぐに感情的になってきれて
暴力ふるったり暴言吐いたり
スッキリするだろうよ

だけどどんなに喧嘩が強くても
そんな事をする奴は
この世で最も器が小ぇぇ

 

弱ぇんだよ

 

イラついたら投げ出すのは簡単だ
その場の感情で投げ出すのは誰にでも出来る

 

だけどその簡単に投げ出す行為は
テメェの人生をぶっ壊す

 

社会人になってから人生を取り戻すなんて
並大抵の努力じゃ報われねぇ

 

今の時代学歴なんて関係ねぇ

とか甘ぇんだよ。

 

 

だけど俺はそれを
全然わかってなかった。

甘ったれていた。

 

16歳で定時制高校を中退して

 

学歴なんて関係ねぇ!

俺は人と違う事をするんだ!

お前らとはちげぇんだよ!

ヘコヘコいい子ちゃんでいるテメェらとはな!

とかほざいていた。

 

 

こんなのは建前で本心は

遊びてぇ

ラクしてぇ

それが目的だ。

 

だが人ってのはなんつーかすげぇ能力があって
自分の本心を自分自身にすら隠して騙すことができる。

 

実際、当時の俺は

「サボりたいとかラクしてぇとかっていう理由で
学校を辞めるわけじゃねぇんだ!」
って自分に言い聞かせて洗脳してた
自分自身を洗脳するって人間はすげぇのな。

 

だけどこれって俺だけじゃなくて
誰にでもあると思う
自分の気持ちに嘘ついて
挑戦する勇気がねぇことを

他人のせい、会社のせい
環境のせい、年齢のせい
家族のせい、運のせい

ちげぇ
全部テメェの覚悟がねぇからだ
全部テメェが悪りぃんだよ

1mmでも他人のせいにしてみろ
テメェの人生は終わりだ

 

俺の好きな言葉
衝撃を受けて感化された言葉がある

「この世の不利益は全て当人の能力不足」
東京喰種って漫画の中で出てくるセリフ

 

電気が走ったよ
まんま俺じゃねぇかよ

 

社会に出てからも同僚とか先輩とか
取引先とか
自分が望まない環境にいるのは
自分以外の責任にしていた。

 

本当恥ずかしい

 

多分、誰もが身に覚えがあるはず。

本当は今の自分が悪いってこと
本心では絶対に気付いているはず
だから図星つかれたりするとイライラするんだ

 

自分が傷付きたくねぇから
どうでもいいプライドを守りたいから
だから人をdisって自分を守ろうとする

 

人を批判する奴
そういう奴は必ず自分に落ち度がある

 

俺は間違いなくそうだった
本当はすげぇ周りが羨ましかったんだよ

だけど認めらんねえ

 

悔しいじゃねぇかよ
俺はダメ人間だ
って認めんの怖ぇじゃねぇかよ

本当は超臆病なんだよ
認めたらもう希望なくなっちまうじゃん

 

だから自分の世界を
都合のいいバーチャルな世界を頭ん中で作って
現実逃避しちまうんだよ

マダラの無限月読みたいな感じ。

 

人をdisる奴はマジでしょっぺー。

それは俺が嫌と言うほど痛感している

 

弱すぎる人間だったから
暴力で解決しようとする
暴力だけは勝てるから
暴力ならラクだったから。
本当にすげぇかっこわりぃよ俺

 

だから絶対に
感情だけで判断して
感情的に行動しちゃいけない

 

絶対後悔する

感情で行動してラクすることを選択した先には
待っているのは地獄だ

感情的になるのはラクだ
投げ出しちゃえば一時的に解放される

 

だけど後で後悔して
そこから這い上がるのは
マジで並大抵じゃねぇ

 

自分という人間の小ささを
いやというほど痛感させられる。
向き合う覚悟がなきゃ一生無理だ・・

 

なんかネットビジネスはラクして稼げるから
とか舐めて来る奴いるけど

フザケンナよ
(少し前の俺な)

 

 

誰でも簡単に稼げる世界じゃねえんだよ

 

勉強を必死こいてやらなきゃいけねぇし
コツコツと仕組みを作り上げて行かなきゃいけない。
そしてそれが正しいのか?間違っているのか?
それさえ分からなくて
無駄な努力になる事だってある

 

努力もできねぇ甘ちゃんは

どーせそれを理由に諦めんだよ

 

俺にはむいてねぇ…とかさ
俺は何回、
自分に言い訳してきたんだろう・・

本当、その辺の小学生の方が
よっぽど根性あると思うよ・・

 

副業感覚で初めてちょっとやったくらいで

んだよ!稼げねぇじゃねぇかよ!

とか

甘っちょろいことばっか言ってたわ・・

本当クズだったわ

 

ネットビジネスは
適切な努力をすれば誰でも稼ぐことができる

ただ、それは学歴とか肩書ってのを取っ払って
誰にでも平等にチャンスを与えられただけであって

誰でもブログ書いたり動画アップすりゃ
稼げる
って世界じゃねぇんだ

 

企業のトップに立つ社長並みのスキルを習得する必要がある。
人をマネジメントする能力だったり
マーケティングってスキルを磨かなきゃいけない

 

自分がラクをするための逃げ道として
ネットビジネスをやっても稼げない

 

半端な覚悟でやる奴が
テメェの金稼ぎのために
人騙したりすんだよな・・

 

そういう奴はクズだ

 

俺自身、人をdisるクズだったけど
そこまでのクズではなかったのがまだ救いだった。

 

自分にはすげぇ良いメンターが
ビジネスを始めた最初の方に現れたから。

 

しかもその人は俺より8個も年下だぜ
最初はプライド出まくり

あ?俺よりガキが?フザケンナよ
って思ったよ

 

だけどさ、能力の差を見せつけられて
俺ってゆー人間がクソしょっぱくて
マジでダセェって思った

 

この人に出会わなかったら
多分俺やばかった

俺はたまたま良い人に出会えたから
なんとか人生取り戻すことができた

 

みんながみんなそう良い人と出会えるわけじゃない

 

まぁだけどそのあと、我流に走って
一時期長い低迷期間過ごしたんだけど…笑
プライド捨て切れてなかったんだわ笑

 

まぁそれ話すと長くなるから今度にするけど。

 

学歴は関係ない
それは間違いではない

 

だけど学歴がないってことは
努力できねぇ奴が大半だ。

どうしても学校に通うことのできない
何かしら特別な理由がない限りはな。

 

1mmでも逃げの気持ちで放棄したのなら
これから努力をするのはすげぇ大変になる。

 

特に社会人になりゃ
もう親のスネかじってるわけにいかない。
生活するために仕事して金稼ぎながら
気合入れてやらねぇと。

 

しかも俺ら学歴のない連中は
勉強をする習慣がないから
それを身につける所からがまず超大変。

 

どんなにやる気があっても
睡魔に襲われるし、
かじりついてやっても頭に全くはいらねぇし。
自制心ねぇからなすぐイライラして
すぐ投げ出そうとするし。

 

マジで自分の小ささを痛感するよ

 

それでも逃げずに
自分が無能でダメな奴だって目を背けず
全てを受け入れることができた時
初めて結果が出るようになってくる

 

学歴がない奴は
自分が思っている以上に
努力をすることがめちゃくちゃ苦痛に感じる

 

プライドが高ければ高いほど
自分の小ささから目を背けたくなる

だけど、捨身の覚悟で
プライド全て捨てて
自分の気持ちに嘘つかないで
言い訳しないで前に進めばきっと道は開けるって思ってる

もう二度と自分に嘘をつくな
二度と責任を外に向けるな
そして誰よりも謙虚に
誰からも学ぶ姿勢を絶対に忘れるな

相手が年下だろうが
社会的地位が高かろうが低かろうが
他人から学べないことはない。

学ぶべきことを見つけられなかったら
俺の成長はそこで止まる

 

俺はずっとかっこ悪い
だから常に成長することを忘れるな

落ちこぼれから起業家になるための電子書籍を無料でプレゼントしています

 

僕は30歳の時にビジネスを始めて
0からたった6ヶ月で脱サラすることができました。
最終学歴は中学で仕事は工事現場。
ドロップアウト組の典型的パターンです

 

勉強は大嫌いだし
本読むと眠くなるし
貯金はないし嫁には浮気されるし・・
なんか書いていると虚しくなるほど何もない・・

 

僕には誇れるものが何もなかった。

 

あるのは「誰にもナメられたくねぇ」
っていう高いプライドだけでした。

 

社会に出て学歴がないというハンデが予想以上で
過去の自分に対しての後悔と怒りがあまりにも強くて
なんとか人生を変えたいと思っていました。

 

そんな時にインターネットビジネスの世界を知りました。

 

もう俺にはこれしか道はない・・
絶対に成功して金持ちになってやる!

 

周りからは

「あいつまた馬鹿みたいなことやっているぞ」

「無駄だよ無駄 笑」

 

と、さんざん馬鹿にされましたが
一切無視してビジネスに取り組んだ結果
たったの半年で脱サラし、起業することができました。

 

誰になんと言われようと
しっかりと正しい努力をおこなえば
誰にでも人生を変えることはできます。

 

僕のように取り柄も何もない落ちこぼれが
半年でスキルを身につけて起業する事ができたのだから
あなたにできない理由はありません。

 

何年も努力をする必要はありません
数ヶ月間だけ真剣に本気で努力をすれば
人生逆転できます

過去がどんな人間であろうと
今日、今この瞬間から過去とは違う行動をとれば
3ヶ月後、半年後、1年後
今では想像もつかない人生を手に入れられるはずです

 

スキルも知識もゼロから
脱サラして起業家になるためのノウハウを
一つの電子書籍にまとめました。

20分ほどでサクッと読めるないようなので
興味があれば読んでみてください。

→期間限定の電子書籍を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です