悔しかった。羨ましかった。諦めたくなかった。

成功したければ勉強時間は捨ててください。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

僕は勉強が大嫌いで
勉強する時間を捨てました。

 

そしたら稼げるようになりました。

 

 

0からメディアを構築して
1ヶ月半で利益95万円を出したり。
そこから仕組みをガンガン作り
200、300万と膨らましていったりと。

 

 

勉強時間、作業する。

机に向かう。

捨てました。
んで寝まくりました。

 

そしたら稼げました。

 

 

寝ましょう。寝まくりましょう。
んで稼ぎまくりましょう。

さて・・・

怠ける努力をしましょうか。。

 

動画も作ってみました。
”ながら”で聞き流してください。

 

怠けワールドへようこそ

 

あー。・・全然集中できねぇ・・

眠い・・

全然頭に入ってこねぇ・・・

あれ・・?

1行前なんて書いてあったっけ?

つーかなんの本読んでんだっけ??

 

 

ビジネスを始めたばかりの頃は
いっつもこんな感じでした。

 

勉強時間を確保しても全く頭に入ってこない。

 

 

僕は誰よりも忍耐力はないし、
集中力もない
自分で決めたことを
何一つ成し遂げられた経験がない。

 

勉強ってのは自分自身と向き合うことで
やめようと思ったらいつでもやめられてしまう。

 

 

甘えん坊の俺は
すぐに投げ出してしまっていた。

 

 

わかっている。

やらなきゃいけないことはわかってんだよ・・

だけど全然集中できないんだよクソ・・

どんなに頭に入れようと思っても全然入っていってくれない・・・

そんな弱い自分と向き合うことが辛かった

俺はやっぱり何やってももダメなんだ・・

 

 

ふとよぎる絶望感

 

俺は一生今の生活から抜け出せないのか・・

 

 

僕はいっつも自己否定しまくって
いつも気持ちが沈んでいて
成功する自分の姿が
全く想像できなくなっていました。

 

 

かじるように机にしがみついて
勉強をしようと何度試みても
毎回同じで

眠い、集中できん、頭に入らん

 

 

だけど成功している奴らは皆
すげぇ量の勉強をしまくっている。

 

成功者は皆えげつない勉強量と
睡眠時間を削って勉強したり
みんなが寝ている朝早くから行動したり
だから俺も・・

 

と、同じように行動してみたけど
全然ダメだった。

 

 

全く頭に入らない。

作業も進まない。

寝ることが怖い。

 

 

起きた瞬間、
最初に頭に浮かぶのは
どーせ勉強しても今日もまた
何も成長できない自分の姿。無駄な1日を過ごすんだろうな・・

 

どうせやっても成長できねぇよな・・・

 

 

朝から憂鬱になるし
日々睡眠時間を削っての作業ばかりをしていたから眠すぎて

とにかく寝たい

1分でも多く寝たい

 

でも寝ることに対しての罪悪感があって
眠りも浅くなっていた。

 

体調も悪いし
メンタルも最悪

 

何もかもがうまくいかない感じで

 

もう俺はダメなんじゃないか・・・・

 

 

そんなことばかり考えていた。

 

 

このままじゃ拉致あかん!!
こんなことを繰り返していても変わる気しない!!

 

 

仕事をしながら副業でビジネスをするって
そもそも使える時間なんて限られる

 

たとえばサラリーマンの場合、
朝9~17時が仕事。

さらには通勤帰宅時間を加味したら
少なく見積もっても
8時~18時ここで12時間が消える。
睡眠時間で6時間で18時間消費。
さらに食事等で1時間は消える。

19時間は消え、
使える時間はたった5時間だ

 

そもそもこの5時間も
フルに使えるか?といったらそうではない。
睡眠時間も6時間では正直少なすぎる。

作業に充てられる時間は
3時間がいいところ。

 

それに仕事から帰ってきてから
ハイパフォーマンスで作業するなんて無理だ。

 

それができない奴は

甘い!
そんなんじゃ成功できねぇんだよ!

 

とか言われそうな気もするが・・

 

無理なもんは無理。

 

 

そして俺の中で出た答えはこれだ

「作業時間を捨てる」だ。

 

 

仕事から帰ってきて作業するとか

そもそも無理。眠いし集中できねぇし
時間の無駄でしかない

 

いくら机に必死にかじりついても
頭にはいらないんだったらこの時間はまるっきり無駄。

ならばこんな時間捨ててしまえ。

 

 

そして仕事から帰ってきたら

さっさと寝る

 

メンタルがやられる原因のひとつは
眠気だ。

寝たい寝たい寝たい

 

っていつも睡魔との戦いだった。

 

 

戦っても全く勝てる気がしないから
戦うのやめた。

 

 

まずはとにかく寝る。

 

 

そして次に意識したことは

ひたすら音声垂れ流す。

 

音楽の代わりに
有料の動画教材とか
ユーチューブ動画をひたすら流しっぱなしにしておくだけ。

 

 

音声を垂れ流しにしておくことで
自然とキーワードが頭に入ってきて
勝手に頭ん中で連想しまくるようになる。

 

これを続けていたら
自然とビジネスのことを考えるようになっていった。

 

そして劇的に知識がついていった

 

勉強時間を捨てて
寝まくったにもかかわらず。だ。

 

 

日常生活の中で無意識に考えていることといえば

 

「さっきの女めっちゃ可愛かったなぁ〜」

「腹減ったなぁ〜」

「あのハゲむかつくなぁ〜」

「早く帰てぇなぁ〜」

とか、くだらないことばかりだ

 

 

勉強できる時間なんてたかだか3時間
しかも集中できずにほとんどが無駄になる。

 

であればこの日常の思考を変えた方が
圧倒的にコスパがいいんじゃね?

 

そしたらこれがびびるくらいハマった。

 

 

音楽とかって覚えようとしなくても
勝手に歌詞とかある程度覚えるじゃないすか?

 

それと同じ。

 

キーワードが頭ん中に入ってきて
頭ん中で映像が勝手に膨らんできたりする。

 

そうやって
今までと生活スタイルは変えていなくても
無意識での思考はまるっきり変わってくる。

 

 

自然とビジネス脳にインストールされ、
なぜか勝手に頭が良くなるという現象が起こる

 

 

さらにそこから勝手にアイディアが湧いて
移動時間などのスキマ時間
メールを打つ感覚で記事を書いたりするようになる。

 

家に帰ってきてからは
ちょっと文章構成を整えるとか
文字をでデカくする作業、
投稿するだけだったりと
超簡単なものだけをささっと済ませて

速攻で寝る。

 

睡眠時間も確保されてスッキリしているし
隙間時間を利用して
バシバシ作業も捗るし

 

「なんか俺すごくね?笑」

みたいに調子に乗る。

 

 

んでこうなると強くって
気がついたら家に帰ってからも
自然と勉強をしていたり。

 

今までは

 

やらなきゃやらなきゃ!

 

って作業することに追われて
やらされてる感覚だったのが

 

自ら「やりたい!」となってやっているから
吸収力が圧倒的に変わっている

 

軽石→高野豆腐くらいの吸収力。

本当マジでびびる。

 

集中できるかもわからない
3時間程度の勉強時間を確保するより
普段から無意識に考えることを
ビジネスへ変換する脳みそした方が
圧倒的に思考しまくって脳みそが鍛えられる。

 

無意識をどれだけ利用するか?

 

 

人間ってのは95%の行動が無意識なんすよね
意識して行う5%を変えるより
95%の無意識を変えた方が圧倒的にコスパいいし

 

ラクっす。

 

 

勉強している感覚にならないので
極端なことをいえば

息するだけで頭良くなります。

 

 

手が塞がれていても
耳は空いてます。

 

 

僕は寝る時間以外、
全て音声を垂れ流しにしていました
仕事も肉体労働だったので
イヤホンして仕事しても問題なかったので
ずっとイヤホンしてました。

 

 

勉強することが嫌いだったからこそ

どうやったらラクできるか?
効率よく学べるか?

 

 

これを徹底的に考えて
この方法にたどり着きました。

 

 

作業時間を確保する。
この考えを一旦捨ててください。

 

隙間時間だけを有効活用できないか?
これを徹底的に考えてみてください。

 

大抵のことってスキマ時間でできます

 

文章を書く、
インプット、アウトプット
読書もオーディブルなどの音声で事足りる

 

机に向かってやる作業なんて実は少ないっす。

 

 

まずは
音声をひたすらに垂れ流しにしてください
徹底的に垂れ流してください。

 

それだけでマジで人生変わります。

 

 

僕は結果として半年で脱サラしました

その後、ちょっと調子にのってしまい、
事業を潰して自己破産して一度ビジネスを撤退しましたが
その後、完全ド0からコンテンツを作り
1ヶ月半で95万の利益を出して
速攻で復活しました。

 

その時もやはりスキマ時間を徹底的に活用しました。

 

自己破産の話等はプロフィールではまだ語っていません。
一度書いたらクッソ長くなってしまい、
わかりずらいプロフィールになってしまったので笑
暇な時にでもそのうち書きます笑

 

 

落ちこぼれから起業家になるための電子書籍を無料でプレゼントしています

 

僕は30歳の時にビジネスを始めて
0からたった6ヶ月で脱サラすることができました。
最終学歴は中学で仕事は工事現場。
ドロップアウト組の典型的パターンです

 

勉強は大嫌いだし
本読むと眠くなるし
貯金はないし嫁には浮気されるし・・
なんか書いていると虚しくなるほど何もない・・

 

僕には誇れるものが何もなかった。

 

あるのは「誰にもナメられたくねぇ」
っていう高いプライドだけでした。

 

社会に出て学歴がないというハンデが予想以上で
過去の自分に対しての後悔と怒りがあまりにも強くて
なんとか人生を変えたいと思っていました。

 

そんな時にインターネットビジネスの世界を知りました。

 

もう俺にはこれしか道はない・・
絶対に成功して金持ちになってやる!

 

周りからは

「あいつまた馬鹿みたいなことやっているぞ」

「無駄だよ無駄 笑」

 

と、さんざん馬鹿にされましたが
一切無視してビジネスに取り組んだ結果
たったの半年で脱サラし、起業することができました。

 

誰になんと言われようと
しっかりと正しい努力をおこなえば
誰にでも人生を変えることはできます。

 

僕のように取り柄も何もない落ちこぼれが
半年でスキルを身につけて起業する事ができたのだから
あなたにできない理由はありません。

 

何年も努力をする必要はありません
数ヶ月間だけ真剣に本気で努力をすれば
人生逆転できます

過去がどんな人間であろうと
今日、今この瞬間から過去とは違う行動をとれば
3ヶ月後、半年後、1年後
今では想像もつかない人生を手に入れられるはずです

 

スキルも知識もゼロから
脱サラして起業家になるためのノウハウを
一つの電子書籍にまとめました。

20分ほどでサクッと読めるないようなので
興味があれば読んでみてください。

→期間限定の電子書籍を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です