悔しかった。羨ましかった。諦めたくなかった。

知らないと損する。人生を他人任せにしてないか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

二階堂です

知識がない人間は知識のある人間に都合よく使われます。

「あいつrあバカだから分かりゃしねえしょ!笑」

と、知らないうちに
どんどん金を巻き上げられています。

そしてこれを読んでいるほとんどの人は
金をタダで貸しています。

「そんなわけないっしょ!笑」

いやいや、貸してるんすよ。

銀行に金

入れてませんか?

その金ってATMの中で眠っているだけだと思います?

違うんすよ・・

銀行は俺らが口座に預けている金を
他の人に融資したり、
債権買ったりしてるんすよ。

銀行は俺らの金を使って
投資して儲けている

俺らって
実は金貸しなんすよ。

しかもタダで。

いや、それどころか
お金を払って金を貸してあげている。

損して金貸してるってことです。

意味わからんすよね!?

正確にいうと
銀行に金を預けていると
年間で利息0.001%がつきます。

口座に100万円入れていると
年間10円の儲けです!

 

やったー

 

・・フザケンナよ

 

銀行が企業とか住宅ローンとかで人の金を貸すとき、
タダでは貸さないっすよね?

当然、金利を取ります。

5%とか
リボ払いとかなら年利15%とかいきます。

100万を貸したら

銀行は5万円の儲けです。

資金は俺らの金です。

銀行は元手となる金がクソあるわけです。

俺ら以外にも何千人もの人らが
銀行に金を預けているわけですからね。

その金を使ったら
金利でクソ儲けられるってわけです。

俺らって利息も取らない超優しい金貸しです。

ウシジマ君とは真逆。

で、さっきお金を払ってお金を貸しているっていいましたよね?

そのカラクリってのは

銀行から預金を引き出すとき、振り込むとき、
俺らってさらに金を払ってますよね?

そう、手数料です・・

300円とか500円とか取られますよね?

 

銀行には1年間で100万円を銀行に貸して
10円の利子をつけて返ってくるので
確かにプラスではある。

だけど金を銀行に預けることで
様々な手数料が発生するので
1度でもついたらマイナスです。

ただも同然で貸してるのに
その上手数料までとる。

銀行に預けておくのはプラスどころではなくマイナスになる・・

年間通して何度手数料を払ってるんだろうか・・

銀行に預けていてもマジでいいことないです。

でも大概の人ってそんな知識ないですよね?

銀行に預金するのは良いことだって思っていましたよね?

誰が言ったんです?

思い込みなんすよね。

洗脳されてるだけなんすよね

 

知識がないと
頭のいい人間にどんどん金を搾取され続けていきます。

だからこそ知識つけて頭良くならんとダメなんすよ

食い物にされてていいんすか?

 

自力をつけましょうよ。

 

もしお金をみんなが一斉に引き出したら
銀行は潰れます。

そうなると銀行は引き出せる額に制限をかけます。

自分の金なのに引き出せなくなるんですよ。

しかも元金保証は1千万円。

もし1億とか入れてたら

9千万損します。

実際銀行が潰れて引き出せなくなったケースは日本でも
各国で起こっています。

銀行に預けるなとは言わない。

だけど、知らないと損しかしません。

こう言った知識があることで
自分の資産を守れるようになるわけです。

ある程度の預金があるなら海外に口座開いて預けていた方がよっぽど
儲かります。

何も考えず銀行に溜め込んでいるだけだと

何か起こったときお金がなくなってしまうリスクも十分ある。

せめて預金するにしても分散して
リスクに備えておくべきです。

スーパーのカゴに卵5パック入れて

落としら全部ダメになるけど

カゴを分散して分けておけば
被害は1パックだけで済む。

そうやって分散していく考えは超大事です。

そしてそれは仕事でも同じです。

会社なんていつダメになるかはわからない。

 

何かあったとき、自分にスキルがなかったら
今の生活を維持することは相当厳しくなる。

だからこそ水面下でもできる副業をやるべきです。

 

その辺のことは他の記事でも色々書いてあるんで
気が向いたら読んでもてください。

 

では

落ちこぼれから起業家になるための電子書籍を無料でプレゼントしています

 

僕は30歳の時にビジネスを始めて
0からたった6ヶ月で脱サラすることができました。
最終学歴は中学で仕事は工事現場。
ドロップアウト組の典型的パターンです

 

勉強は大嫌いだし
本読むと眠くなるし
貯金はないし嫁には浮気されるし・・
なんか書いていると虚しくなるほど何もない・・

 

僕には誇れるものが何もなかった。

 

あるのは「誰にもナメられたくねぇ」
っていう高いプライドだけでした。

 

社会に出て学歴がないというハンデが予想以上で
過去の自分に対しての後悔と怒りがあまりにも強くて
なんとか人生を変えたいと思っていました。

 

そんな時にインターネットビジネスの世界を知りました。

 

もう俺にはこれしか道はない・・
絶対に成功して金持ちになってやる!

 

周りからは

「あいつまた馬鹿みたいなことやっているぞ」

「無駄だよ無駄 笑」

 

と、さんざん馬鹿にされましたが
一切無視してビジネスに取り組んだ結果
たったの半年で脱サラし、起業することができました。

 

誰になんと言われようと
しっかりと正しい努力をおこなえば
誰にでも人生を変えることはできます。

 

僕のように取り柄も何もない落ちこぼれが
半年でスキルを身につけて起業する事ができたのだから
あなたにできない理由はありません。

 

何年も努力をする必要はありません
数ヶ月間だけ真剣に本気で努力をすれば
人生逆転できます

過去がどんな人間であろうと
今日、今この瞬間から過去とは違う行動をとれば
3ヶ月後、半年後、1年後
今では想像もつかない人生を手に入れられるはずです

 

スキルも知識もゼロから
脱サラして起業家になるためのノウハウを
一つの電子書籍にまとめました。

20分ほどでサクッと読めるないようなので
興味があれば読んでみてください。

→期間限定の電子書籍を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です